佐藤究(さとう きわむ)の大学や高校はどこ?経歴や結婚して妻がいるかも調査!

佐藤究(さとう きわむ)の大学や高校はどこ?経歴や結婚して妻がいるかも調査! トレンド

 

2021年度直木賞を受賞した「テスカトリポカ」の作者 佐藤究(さとう きわむ)さん。

直木賞と言えば1935年から続く作家の登竜門的な文学賞。

佐藤究さんもこれから人気作家になることが予想されますよね!

直木賞を受賞した佐藤究さんは、どこの大学を卒業されているのでしょうか?
中学・高校といった学歴や、これまでの経歴について調べてみました。

そこで今回は佐藤究(さとう きわむ)の大学はどこ?高校・中学などの学歴と経歴プロフィールを紹介と題して、遠山正道さんについて詳しく紹介していきます!

▼テスカトリポカを楽天市場で購入する▼

佐藤究(さとう きわむ)の大学はどこで学歴は?

佐藤究さんの出身大学について調べてみたところ、

佐藤究さんは大学に進学しておらず最終学歴は高校ということが分かりました。

直木賞を受賞した作家さんと聞くと、高学歴なのかな?と感じるので高卒なのは意外に感じますね。

2020年直木賞を受賞した馳星周さんは横浜市立大学文理学部卒ですし、2019年直木賞の川越宗一さんも龍谷大学の文学部中退です。

大学で文学を学んできた高学歴な作家さんも多い中、佐藤究さんは見事2021年の直木賞を受賞されました!

もともとセンスがあったのか、中学・高校の頃はどんな方だったのか気になりますね。

佐藤究(さとう きわむ)の中学・高校は?

佐藤究(さとう きわむ)さんの出身高校は福岡県にある福岡大学附属大濠高等学校です。

福岡大学附属大濠高等学校はその名の通り、福岡大学が運営する中高一貫校で偏差値がかなり高いことで有名です。

【福岡大学附属大濠高等学校の偏差値】
普通科スーパー進学コース(71)
普通科進学コース(62)

2020年度は東京大学・京都大学にそれぞれ1人進学しており、レベルの高い高校なんですね。

大学進学が当たり前の環境にいたものの、”大学に行ってまで学びたいものがない”と感じて大学には進学しなかったそうです。

中学については情報がありませんでしたが、福岡大学附属大濠高等学校が中高一貫校ということから中学も福岡大学附属大濠中学校と思われます。

中高一貫の私立校に通っていたことからも、佐藤究さんの実家はお金持ちなのかもしれません。

経歴やプロフィールも見てみましょう♪

佐藤究(さとう きわむ)の経歴プロフィールを紹介!

名前 佐藤究
本名 佐藤憲胤(さとう のりかず)
生年月日 1977年9月13日
出身地 福岡県福岡市
職業 作家

佐藤究さんは福岡県福岡市生まれで現在44歳、実家はペンキ屋。

佐藤さんのお父さんは大学時代重量挙げの選手をしていて、全九州大会でチャンピオンになるくらい強い選手だったそうです。

そのため、小さい頃からしつけとしてスクワットや腕立て伏せをさせられるなどかなり鍛えられたとのこと…

しかも父親にバリカンで剃りこみを入れられていたため、ヤクザの息子?と間違えられることも多く、剃りこみを見た先生から殴られることも頻繁にあったみたいです。

昔の体罰こわい(´;ω;`)

その結果、学校に居場所がないと感じた佐藤さんは本たくさん読むことで気を紛らわせていたそうです。

高校卒業後は実家のペンキ屋で仕事を始め、福岡大学にペンキ塗りに行った際に青春を謳歌する学生をみて「このままじゃだめだ!」と一念発起。

1人暮らしを始めて作家活動を始めました。

以前は本名の佐藤憲胤(さとう のりかず)名義で執筆活動をしていたこともあるんですよ。

【佐藤憲胤(さとう のりかず)名義で出版した作品】
・サージウスの死神
・ソードリッカー

佐藤究(さとう きわむ)は結婚して妻がいる?

佐藤究さんは現在40代半ば、結婚して子供がいてもおかしくないですよね。

調べてみましたが、結婚しているという情報はありませんでした。

過去のインタビューを見ても、実家の話は出てきますが自身の結婚や家庭については言及していません。

2015年(38歳)頃まで郵便局でバイトをしていたようですので、結婚について考える余裕がなかったのかもしれませんね。

直木賞を受賞して知名度がアップしたので、今後新たな情報が聞けるかもしれません( *´艸`)

佐藤究さんの結婚について情報が入り次第、追記させていただきます。

佐藤究(さとう きわむ)まとめ

今回の記事では2021年に「テスカトリポカ」で直木賞を受賞した作家の佐藤究(さとう きわむ)さんの学歴や経歴プロフィールについてご紹介していきました。

佐藤究さんは大学進学しておらず、最終学歴が高校ということが分かりました。

また、高校卒業後は家業のペンキ屋をやったり、バイトをしながら小説を書き続けたり、色々な人生経験をしていたみたいです。

結婚については、ほとんど情報がなく分かりませんでした。
しかし下積み時代が長かったことから、結婚はしていない可能性がありますね。

直木賞受賞作ということで、読みたい方は売り切れ前に買いましょうね♪

▼テスカトリポカを楽天市場で購入する▼

今回の記事はこれで以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました