世にも奇妙な物語2021のネタバレまとめ!キャストあらすじも紹介

テレビ番組

 

夏の風物詩「世にも奇妙な物語」が2021年も放送されます!

不思議な短編ストーリーが人気で毎年楽しみにしている方も多いですよね♪

今回の記事では、2021年6月26日に放送された「世にも奇妙な物語」のネタバレまとめと、あらすじ・キャストも紹介していきます。

https://twitter.com/yonimo1990/status/1408377605917532165

「世にも奇妙な物語」の無料動画については、こちらの記事をご確認ください♪

>>世にも奇妙な物語2021の無料動画を視聴する方法は?

 【世にも奇妙な物語2021のネタバレ】あと15秒で死ぬ  主演:吉瀬美智子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michiko Kichise(@michikokichise)がシェアした投稿

あと15秒で死ぬ あらすじ

深夜、診療所の薬剤室で、作業をしていた薬剤師・三上恵(みかみ・めぐみ/吉瀬美智子)は、突如、体が動かなくなってしまう。そして目の前に赤い飛沫(ひまつ)と静止した弾丸が浮かんでいる。自分の胸には一直線に伸びた血しぶきも見える。“時間が止まっている?”。わけがわからずにいると、目の前に死神(梶裕貴)が現れる。“この度はご愁傷さまでした”。どうやら恵は背中を銃で撃たれて死んだようだ。そして死神は恵を迎えにきたのだった。

しかし、実は恵にはまだ15秒間だけ寿命が残っていた。その15秒のカウントダウンの間は、恵がスタートとストップをかけることができて、自由に時間を止めたり動かしたりできるという。恵を撃った人物は誰なのか?はたして犯人の動機とは?そして残された15秒間で恵が取った行動は?

引用:世にも奇妙な物語

あと15秒で死ぬ ネタバレ

恵(吉瀬美智子)は残りの15秒で犯人の顔を見て、復讐の罠をはることに使いました。

・恵を撃った犯人は患者の娘 宝林佐奈
→病気の母親が自殺した理由は恵にあると予想

・粉をまいて犯人が部屋に入ってこれないようにして、ダイイングメッセージ(犯人の名前)を書く

・ダイイングメッセージを見られないように電気を使って細工
→佐奈が部屋に入ってきて、ダイイングメッセージを見ようとしたら感電する仕組みを作る

上手くいけば、佐奈は死亡する…

しかし、実のところ恵は佐奈に撃たれる理由も分かっていました。
佐奈の母親に自分が持っていた睡眠薬をとられ、管理責任を問われないように隠ぺいしようとしたところを佐奈に見られた過去がありました。

佐奈は恵が母親を殺したと勘違いして殺しに来たのです。

死神に「人生の最後に大罪を犯していいのか?」と問われた恵は、細工した電流の強さを調節し、佐奈が死なないレベルまで落としました。

そして佐奈の母親の遺書を握りしめてこの世を去ったのです。
佐奈は母親の遺書を読んで恵を殺したことを後悔します…

恵の最期の奮闘を見た死神は、冥途の土産として犯人の名前を示したのでした。

【世にも奇妙な物語2021のネタバレ】三途の川アウトレットパーク 主演:加藤シゲアキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

島崎遥香(@paruuuuuru)がシェアした投稿

三途の川アウトレットパーク あらすじ

辺り一面に霧がかかっている河原で、木村孝(加藤シゲアキ)が仰向けに倒れて気を失っている。目が覚めて辺りを見回した木村は“三途の川”と書かれた看板に気が付く。“死んだのか?”と考えていると、目の前に巨大なショッピングモールが見える。立ち尽くす木村に冥界の住人・サイノ(芋生悠)が声をかける。“ようこそ、三途の川アウトレットパークへ”。

このアウトレットパークでは、生前の行いに従って“徳”と呼ばれるお金を得、そのお金で来世のための買い物ができる。孝が持っていたのはたった古銭6枚。生前に罪でも犯したのか?そこで孝は、田中春(潤浩)という少年と出会う。

春は生前、病気で運動ができなかったので、生まれ変わったら野球がうまくなりたいのだと話す。春は孝に、生まれ変わったらやりたいことがあるかと聞く。孝は生前、目つきが悪いということで、度々トラブルに巻き込まれていた。そこで、来世では目を変えてみたいと話す。
孝は生前、仕事先の病院で出会った入院患者の大原芽生(島崎遥香)のことを思い出していた。芽生は孝の目が好きだと言ってくれた唯一の人だった。親しくなっていくにつれて、孝は芽生の病気を治したいと強く願うようになり、あることを決意。だが、志半ばで死を迎えてしまったのだった。芽生は元気に生きているかな。そんなことを考えていると、目の前に芽生が現れる。芽生の身に何が起こったのか?二人の運命とは?

引用:世にも奇妙な物語

三途の川アウトレットパーク ネタバレ

木村孝(加藤シゲアキ)が死んだ理由は、芽生(島崎遥香)の手術費用を用意するために女性からお金をひったくり、警察から逃げている途中で階段を踏み外したから。

結局、芽生の手術は失敗して亡くなってしまい、三途の川アウトレットパークに来たのだった。

再会した時、芽生は“徳”をすべて使って来世で縁が結ばれるお守りを買っていた。
「木村くんと来世結ばれたいから…」という理由を聞いて泣き崩れる木村。

来世の話を楽しくする田中春(潤浩)、芽生(島崎遥香)、木村孝(加藤シゲアキ)。
来世が楽しみになってきた頃に、三途の川を渡る船のアナウンスが。

しかし、春が途中で写真を落とす…
なんと、木村が強盗した女性は春の母親で、春の治療費を強盗したことに気づいてしまったのだ。

「俺が春を殺したようなものだ」

愕然とした木村は、来世がハエになる予定だった人に人間になれる運命を売ることで大金を手にしました。
そのお金で2人に来世で欲しいものを与えることにした。

芽生には綺麗な目を、春には野球の才能を。

そして生まれ変わった芽生の元に、ある夜に虫がやってくる。

いつもは虫が苦手な芽生も、なぜか優しい気持ちになって外に逃がす。テレビでは若手の野球選手のインタビューが流れていた。

【世にも奇妙な物語2021のネタバレ】デジャヴ 主演:上白石萌歌

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌音(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

デジャヴ あらすじ

ある朝、目覚めた南野ひかり(上白石萌歌)はふと窓の外を見る。そこにはスーツ姿の男性と女子高生の仲むつまじい父と娘の姿が見えた。しかし、二人の姿が見えなくなった途端に再び同じ光景が繰り返される。“デジャヴ?”そう思った次の瞬間、ひかりは激しい頭痛に襲われ、背後に覆面をかぶった男の気配を感じる。あわてて振り返ると誰もいない・・・。混乱するひかり。その時、携帯の通知音が聞こえた。画面を見ると「お誕生日おめでとう!」とたくさんのメッセージが!そう、今日はひかりの誕生日なのだ。うれしそうに返信を始めるひかり。

頭を押さえながらリビングに降りていくと父・正隆(鶴見辰吾)、母・凛子(亜呂奈)の姿があった。凛子と何気ない会話をするひかりだが、前にも同じ光景を見たような気がする。またしても“デジャヴ”なのか?朝食後、正隆の書斎の前を通りかかったひかりは、物音を耳にする。おそるおそるドアを開けると、覆面をかぶった男が部屋を物色していた。そしてひかりの姿に気が付いた男は、近くにあったゴルフクラブを手に取り・・・しかし目を開けると、男の姿はすでになかった。
その夜、ひかりと凛子はバースデーケーキと豪華な食事で正隆の帰りを待っていた。すると再び書斎から物音が聞こえる。朝起きたことを思い出したひかりは、書斎に行こうとする凛子を止めるのだが、例の覆面の男は再びゴルフクラブをひかりに振り下ろそうとして・・・。
目を覚ますとひかりは、真っ暗な部屋でベッドに横たわっていた。そして目の前には正隆がいるのだが様子が変だ。正隆は脳科学者で、大学の同僚・進藤亜紀(玄理)とある研究を行っている。ひかりの身に起こる“デジャヴ”と正隆の研究とは何か関係があるのだろうか?覆面の男の正体とは?

引用:世にも奇妙な物語

デジャヴ ネタバレ

ひかり(上白石萌歌)が見ていた世界は、父親が脳科学の研究でつくったマシンで見た記憶の世界だった。

追体験ができるシステムを使って、強盗犯の正体を探るように仕向けているのだ。

ひかりは何度も同じ世界を行ったり来たりする。
父親は犯人の正体が分かるまで逃がしてくれない…

というのも、ひかりのデジャヴだった。

実際は追体験システムを使って捜査に協力していた。
ひかりは強盗に襲われた日から眠り続けており、強盗は追体験システムを奪って逃げていた。

記憶の中で父親と共同研究者の進藤亜紀(玄理)に説得され、何度追体験の世界に入っても犯人の顔は分からない。

記憶の世界に入るための注射が増え、ひかりの体は危険な状態に。
亜紀(玄理)は過酷な実験に協力できないとして、脳との接続を切る。

記憶の世界に取り残されたひかりは、元の世界に戻るためには犯人の顔を思い出さなければいけないと感じ、自分の意思で強盗のあった日に戻る。

記憶をコントロールして強盗に勝利したひかりは、強盗の覆面をとる…

覆面をとった強盗犯はのっぺらぼう。
しかし、強盗犯のブレスレットと亜紀のブレスレットが同じことに気づく。

そう、犯人は進藤亜紀(玄理)だったのだ。

ひかりは昏睡から回復し、両親と再会する。
ーが、まだデジャヴは続いていた。

【世にも奇妙な物語2021のネタバレ】成る 主演:又吉直樹

成る あらすじ

有名棋士・岩屋賢太郎(いわや・けんたろう/又吉直樹)が対局に臨んでいる。この日の相手はAI棋士。“不惑”という妙な名前だが岩屋はそんなことは気にしていない。

岩屋が駒を返すと、“朮”という見たことのない文字が。岩屋には読めない漢字な上に、さっぱりわけがわからない。そしてAI棋士が駒を返すと“明美”という文字が現れる。平静を装うも内心、動揺を隠しきれない岩屋。

実は昨年、岩屋はその名前の女性と週刊誌に写真を撮られ、そのことが原因で妻とは離婚協議中だった。“どういうことだ?”さらに対局を進めると中学校時代にトラウマになったある言葉が現れる。さすがに耐えきれず部屋を出ようとするが、戸が開かない。

あきらめて対局に戻る岩屋の駒に“5月3日”という文字が・・・。

それは岩屋にとって忘れることのできない日だった。家が貧しかった岩屋に、母は立派な将棋の駒を買ってくれた。岩屋はふと、その頃のことを思いだし、攻めに転じる。岩屋は果たして、AI将棋“不惑”との対局を制することができるのか?

引用:世にも奇妙な物語

成る ネタバレ

不惑が打った駒は”ケンタウロス”

岩屋は中学時代の学芸会でケンタウロス役で失敗したことがあった。
舞台上でケンタウロスの上半身がとれてしまい、好きな子にも笑われてしまうトラウマが思い出される。

次の駒は“5月3日”。
母親が貧しい時に頑張っていい将棋の駒を買ってくれた時のことを思い出し、岩屋は攻めに転じる。

おけらとからかわれてショゲていた岩屋に「おけらはどこでもやっていけるんだよ」と優しく語りかけてくれた母親。

朮=おけら と分かった岩屋は朮の駒で不惑に打ち勝つ。

負けた不惑が故障して岩屋に倒れこんできて、頭を打った岩屋は将棋を辞めてお好み焼き屋になる。

しかし、バイトとの浮気がバレて詰んだー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ番組
とれぶろ
タイトルとURLをコピーしました