ドラマ 准教授・高槻彰良の推察のキャストと相関図!伊野尾慧が連ドラ初主演

テレビドラマ

 

この記事では、2021年夏ドラマ 「准教授・高槻彰良の推察」のキャストと相関図をご紹介していきます。

2021年8月7日スタートのフジテレビ土曜ドラマ「准教授・高槻彰良の推察」
伊野尾慧さんが連ドラ初主演ということで話題になっていますよね!

相棒はKing & Princeの神宮寺勇太さん!
2人で怪異現象に纏わる事件を解決していく、民俗学ミステリー。

民俗学ミステリーってどんな感じなのか今から楽しみですよね♪

今回の記事では、ドラマ「准教授・高槻彰良の推察」のキャストや登場人物の相関図、あらすじなどを紹介します。

ドラマ 准教授・高槻彰良の推察のキャスト・登場人物

ドラマ「准教授・高槻彰良」のキャスト・登場人物を紹介していきますね♪

高槻彰良役  Hey!Say!JUMP伊野尾慧

主人公は民俗学が専門の大学准教授、高槻彰良(たかつき あきら)

高槻彰良の特徴
・年齢 34歳
・イケメン
・専門は民俗学
・怪異に触れると理性が吹っ飛ぶ
・1度見たものは決して忘れない記憶能力をもつ
・極度の方向音痴

 

キャスト:伊野尾慧(いのお けい)

続いては、主演を務める伊野尾慧さんのプロフィールを見ていきましょう(^^♪

【伊野尾慧(いのお けい)さんのプロフィール】

生年月日 1990年6月22日
出身地 埼玉県入間市
所属 ジャニーズ事務所
身長 173cm
血液型 A型
出身大学 明治大学理工学部建築学科
過去のドラマ作品 『ダークシステム 恋の王座決定戦』
『なるようになるさ。 第2シリーズ』
『そして、誰もいなくなった』
『トーキョーエイリアンブラザーズ』
★戸塚祥太とW主演
『家政夫のミタゾノ』

伊野尾さんと言えば、『めざましテレビ』や『メレンゲの気持ち』といったバラエティー番組のイメージが強いですよね。

特に『メレンゲの気持ち』初の男性MCに抜擢されましたし♪

数々のドラマにも出演してきましたが、単独の連ドラ主演は初めて!
かなり気合が入っていると思われます( *´艸`)

ということで、
ドラマ「准教授・高槻彰良の推察」で主演を務める伊野尾慧さんのコメントを紹介します♪

連続ドラマで初の単独主演という依頼に、すごく驚きました。みなさんに愛していただける作品になるように頑張りたいと思います。
僕が演じる高槻彰良が、いろんな事件を解決していくのですが、単純に推理するというより、心の中というか、人の気持ちをひも解きながら解決に導いていくのですごく難しい役だと思います。監督さんやプロデューサーさんの思いを聞きながら、キャラクターを作っていきたいです。
神宮寺くんとは、これまであまり話す機会がなかったので、ドラマの仕事でガッツリ組むことができて楽しみです。天然なのかなと勝手に思っていますが、これだけ長期間1つの作品に向き合ったら、自然と仲良くなるんじゃないかなと思っています。
まだまだ大変な世の中で、ここ1年2年で、寂しい思いや辛い思いをした方々が、たくさんいらっしゃると思います。でも解釈の仕方でポジティブになれることもあると思います。このドラマを見て「こういう解釈の仕方もあるんだ」とか、「こんなことで悩んでいるけれど、こういう風に解釈したら頑張れるかもしれない、心が楽になるかもしれない」など参考にしていただけたらいいなと思います。
ドラマを見てホっとして、リフレッシュしていただける、素敵な作品になるよう頑張ります!

引用:ORICON

深町尚哉役  King & Prince 神宮寺勇太

主人公のバディとなるのは、高槻の生徒の大学生・深町尚哉(ふかまち・なおや)

深町尚哉の特徴
・民俗学2を受講する大学生
・地味なメガネ男子
・人の嘘がわかる耳を持つ
・基本1人
・変人の高槻の常識担当

 

今回演じる深町尚哉は、とっても地味な大学生…

そのため、髪型や雰囲気もガラッと変えて神宮寺さんのアイドル要素をそぎ落として挑んだそうですよ。

役作りもかなりしたようで、「尚哉にしか見えない」という声もあがっているんだとか( *´艸`)
これは放送が楽しみすぎる…

キャスト:神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた)

続いては、バディの深町を演じる神宮寺勇太さんのプロフィールを見ていきましょう(^^♪

【神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた)さんのプロフィール】

生年月日  1997年10月30日
出身地 千葉県
所属 ジャニーズ事務所
身長 175cm
血液型 O型
特技 空手
過去のドラマ作品 『スプラウト』
『幽かな彼女』
『部活、好きじゃなきゃダメですか?』
★髙橋海人、岩橋玄樹とトリプル主演

 

ということで、
ドラマ「准教授・高槻彰良の推察」に対する神宮寺さんのコメントを紹介します♪

飛び跳ねるくらいにうれしくて、早く台本をいただけないかなとワクワクしていました。

尚哉は、特殊な能力を持っていて、ナイーブな感情の持ち主なので、繊細に表現することを意識して臨みたいと思います。セリフに込められた尚哉の気持ちなどを深く考え、一つ一つの尚哉の感情を大切にしながら、芝居を楽しみたいと思っています。

伊野尾くんは、人見知りなのかなと思っていたのですが、僕の方が人見知りしていたんじゃないかと思うぐらい、すごく話しかけてくれます。もっと会話がはずみ、会話のキャッチボールがパンパンできるように、そういった面も伊野尾くんから学びたいなと思いました。長い期間撮影させていただくので、仲良くなれるのを楽しみにしています。

ドラマはミステリーですが、人とのつながりも描いた作品です。本当にいまは大変な時期で、心に何かモヤモヤしたものを持って、過ごしている方も多いと思います。尚哉も心の中に大きなものを抱えていますが、高槻准教授に出会ったことで、人生が変わっていきます。このドラマを見て、みなさんのモヤモヤが晴れて、少しでもハッピーな気持ちに、そして明日の活力になったらいいなと思っています。がんばります!

引用:ORICON

その他のキャストについては随時更新していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビドラマ
とれぶろ
タイトルとURLをコピーしました